季節の出来事

もうすぐ体育祭!かわいいはちまきの巻き方教えて!

もうすぐ体育祭!かわいいはちまきの巻き方教えて!

高校生の一大イベントのひとつ!

それは体育祭ですよね!

 

もっとも、体育祭がない高校もあるかも知れないですが…。

私が学生時代には、オリジナルTシャツを作り、それで盛り上げたものですが、懐かしいです。

 

でも、今ははちまきの巻き方も、昔とは違うんですねー。

猫耳とか、昔は想像もつかなかったです。

 

せっかくの最大のイベントを盛り上げるなら、はちまきも可愛く巻きたいものですよね?

ですので、今回ははちまきのかわいい巻き方をまとめてみました。

 

 

かわいいはちまきの巻き方色々(女性編)

かわいいはちまきの巻き方をリストでまとめてみました。

 

でかリボン

一番簡単なのに、インパクト大のリボン風のはちまきの巻き方です。

やり方も超簡単!

頭のてっぺんで、顔の幅よりも大きめになるようにしながら、リボン結びをするだけ!

これなら、不器用な私にも出来そうです。


 

 

ミニリボン

難しいのは嫌だし、余り目立ち過ぎるのも嫌!と言う方におすすめの巻き方です。


  1. まず、ハチマキを半分に折りたたみます。
  2. 折り目から15cm位の所で、上の面を折り返します。
  3. 下の面が細くなるように、縦に折ります。
  4. 3枚が重なったら、中央に細い部分を2~3回きつめに巻きます。
  5. 巻きつけた残りと残っていた上の部分で、固結びにします。
  6. 最後にリボンにしたら、完成です!!
 

 

ダブルリボン
  1. 20~30cm位間隔をあけて、前述したミニリボンと同じやり方で、リボンを2つ作ります。
  2. 両耳の上にリボンが来たら、頭に巻きつけて完成!

すごく簡単ですよね?
でも、何だか見た感じ、古事記とかの古典に出てくる男装のイメージかも。


 

 

猫耳
  1. 三角の隙間が出来るように、ハチマキを折ります。
  2. 下に重なっている部分を、隙間に通します。
  3. 後はそのまま結ぶだけ!
  4. 同じようにもう片方の耳も作れば、猫耳の完成です!!

コスプレイヤーのような巻き方ですね。
男性はちょっと恥ずかしいかも知れないですが、乗りの良い男子なら、きっと一緒にやってくれるはず!

個人的には一番可愛いかなと思いました。


 

 

三つ編み
  1. 髪の毛を全て、横に持ってきます。
  2. 髪をおろした方のはちまきが、長めに残るように、まずハチマキを巻きます。
  3. 髪の毛を二つに分けます。
  4. 2つに分けた髪と残っているハチマキとで、三つ編みの要領で編んでいきます。
  5. 残ったハチマキを結び目に巻きつけて、完成です!!

ロングヘアの子なら、きっと似合うはず!
でも、ショートヘアだと、ちょっと難しいかも。


 

 

 

 
スポンサーリンク

かっこいいハチマキの巻き方(男性編)

女性の巻き方は、可愛い巻き方が多くアレンジもいろいろできますね。

今度は、男性のかっこいい巻き方です。

 

スタンダード

やはり、スタンダードに、髪の毛の生え際のあたりで、横一直線に巻くのが、一番かっこいいかも知れません。

昔で言えば、「キリリ!」と擬音が付きそうな、シンプルな巻き方ですね。

スタンダードな巻き方が残っているのは、実はかっこよく見えるから。

奇をてらうのも、もちろんオススメですが、かっこよく見せたいなら、男性ならスタンダードな巻き方が

一番かっこいいかも知れませんね。


 

 

 

ねじり鉢巻き

こちらも、すごく簡単な巻き方です。

鉢巻きを細くなるくらいまでねじっていって、両端をよじるように合わせて、中に挟み込む方法です。

良くお寿司屋さんとか、さかな屋さんが巻いているイメージがありますが、この巻き方もなかなかに恰好良いと思います。

なのに、女性がしたら、可愛く見えるのは何故でしょうか?

こちらは、男女問わず使える巻き方ですので、ぜひ覚えておいて下さい!


 

 

男性は髪の毛が短いこともあり、アレンジはなかなかできないかも知れません。

ですので、競技でかっこいい所を見せましょう!!

 

 

 
スポンサーリンク

まとめ

もうすぐ体育祭!かわいいはちまきの巻き方教えて!
私が学生時代には、小学校の運動会が春に行われて、高校の体育祭は秋のイメージがありましたが、今は春に行う高校が多いそうですね。

 

秋だと色々な学校行事が重なるので、春のうちにやってしまおうということなんだとは思いますが、

クラス替えまもなくで行うとなると、一体感というか何というか、団結が取れるの?と思ってしまいますが・・・

逆にこの体育祭がきっかけで、仲良くなる可能性もありますし、春に行っても全然問題はないかもですね。

 

同じクラスで全員が同じハチマキの巻き方をしていたら、知らず知らず一体感も生まれますよね!

いろいろなハチマキの巻き方を知っていたら、もしかしたら、人気者になれるかも知れませんよ?

ぜひ、今回の巻き方を覚えて、体育祭を盛り上げましょう!