あらゆる料理に使われる事が多いニンニク

ガーリックソースやガーリックソテー、にんにくのおつまみ…。

ただ、気になるのが「ニンニクの臭い」ですよね。

 

食後の臭いを気にして食べないようにしている方も多いのではないでしょうか?

ちなみに私もその一人でした(笑)

ガーリックトーストが好きなのに、その後の自分の臭いを気にするとなかなか…。

なんとかして臭いを気にすることなく楽しみたい!そんな方も多いと思うので、

 

臭いを抑えたり、消したりする方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

食前・食後で対応方法が違う!臭いを消す方法!

ネットで「ニンニクの臭いを消す方法」と調べれば、数多くの対策方法が出てきます。

ただ、タイミング次第で意味のないものになってしまうようです…せっかく頑張って対策するのにもったいない!

なので、今回は、タイミング別で対策をまとめました。

 

食前・食事中にできる臭いを消す方法

 
  • 牛乳を飲む・チーズを食べる
    ニンニクの臭いの元になるアリシン。
    牛乳・チーズに含まれるたんぱく質がアリシンを包んで、臭いの元になる変化を止めてくれます。
    牛乳の場合は、たんぱく質を多く含む低脂肪乳がおすすめです。check!!
    一番いいタイミングは食事中。出来ればニンニクと一緒に飲むと効果が高いです。
 
  • 緑茶・青汁を飲む
    緑茶や青汁に含まれるカテキンが、アリシンと結合してニンニクの臭いを消してくれる効果があります。
    カテキンが濃いものほどいいので、よくコンビニ等で見かける高濃度カテキンの緑茶がおすすめです。
 
  • コーヒーを飲む
    コーヒーに含まれるタンニンという強力な消臭成分が、ニンニクの臭いを消す効果があるといわれています。
 

 

食後にできる臭いを消す方法

 
  • りんごを食べる
    りんごに含まれるカテキン等の効果で臭いを抑えることができます。
    特にその成分は皮に多いので、皮ごと食べる方が効果的です。✅check!!
    出来るだけ早い方がいいので、効果は薄れますがりんごジュースでも大丈夫です。
 
  • ウーロン茶を飲む
    食前が緑茶だから、食後も…と考えてしまいますが、体内に入ったアリシンが分解された後の成分を除去してくれる力が強いのはウーロン茶
    効果的に臭いを消すためにも、覚えておきたいですね。
 

 
スポンサーリンク

臭いは口からだけではない!?

ニンニクの臭いを消す方法!
最初に出てきた、
ニンニクの臭いの元であるアリシン

胃から臭いが上がってくるようなイメージではありませんか?

 

実は、
アリシンは体内で変化を繰り返しながら血液に入り、肺や毛穴から臭いを出し始めます。

食べた直後から、16時間臭いが続くというデータもあり…恐ろしいですね(汗)

でも大丈夫です!体内に入ったニンニク成分を排出する方法もあります。

 

① 水をたくさん飲む
体内にあるニンニクの成分を排出するには、水が効果的です。
代謝を上げて、体内での処理を早めましょう。
出来れば3リットル程度が望ましいです。

 

② 半身浴をする
短時間で即効!
ではないかもしれませんが、汗をかいて体の外に出すには最適な方法です。

 

 
スポンサーリンク

ニンニクは健康の味方!調理法でも工夫できる!

臭いが気になるニンニクですが、
  • 疲労回復
  • 生活習慣病の予防
  • 血流の改善
  • 感染症予防食欲増進
  • 血糖値の上昇を抑える
 

などの素晴らしい効果を発揮してくれる優れた食材です。

ちなみに、調理方法によっても臭いを気にすることなく食べることができます。

ニンニクは生で刻んだ状態が一番臭いを発します。

なるべく粒のまま、加熱したものを食べるようにすることも一つの方法です。

また、レモンやショウガなどの防臭作用のあるものと一緒に食べるのも効果があります。

居酒屋などで頼むときも、調理方法によって変わることを覚えておけば役立ちそうですね。

 

 
スポンサーリンク

楽しくおいしくニンニクを食べる!

ニンニクの臭いを消す方法!
いかがでしたか?

気にされている方も多いニンニクの臭いを消す方法、取り入れやすいものもたくさんありますね。

ただタイミングによってやり方を変えないと、効果が少なくなってしまうので参考にしていただければと思います。

せっかくのおいしそうなニンニク料理を前に、臭いを気にして食べるのを控えるより、これらの対策をしておいしく楽しく食べてみてくださいね!