毎年変わっていく流行り、もう着なくなった服の処分、どうしようか悩むことがありませんか?

短い期間しか着ていなくてきれいな状態なのに、

資源ごみに出して捨ててしまうのもなんだかもったいない…。

そんなときに処分方法として考えるのが、

 

古着屋さんに持っていくこと!

 

気に入って買った服、大切にしていた服、どうせ売るなら少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

今回は古着を高く売るコツについてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

買取金額アップのコツ!

それではいくつかある

古着買取額アップのコツをご紹介していきます。

 

 

クリーニングに出す

きれいな状態の方が買取金額はアップします。

売る前に一度洗濯をして、シミや黄ばみを出来る限り落としてから買取してもらいましょう。

シャツやスラックスは一度アイロンをかけるのもいいですね。

たばこや香水などの匂いがあるようなら、一日天日干しするのもおすすめです。

 

check!!

高額な洋服であればクリーニングに出してから買取してもらいましょう!


 

 

 

持ち込みの際、洋服をきれいにたたむ

商品を持ち込む際、きれいにたたんでから持ち込むのも買取金額アップのコツです。

査定するのも人間なので、印象が変わってきます。

ごみ袋に中身ぐちゃぐちゃのまま入れて持ち込む…という方もいらっしゃるようですが、

買取をする側からすると

「服をぐちゃぐちゃのまま持ち込む=おそらく普段からの使状況も悪く、安物の服の可能性が極めて高い」

と判断されがちなようです。そのため査定する際も金額を高くつけにくくなるようです。

 

check!!

持ち込む際は、きれいにたたんで、清潔な状態で持ち込みしましょう!


 

 

 

付属品は保管しておく

プライスタグや袋など、付属品の有無で、買取金額が大幅アップする場合があるようです。

商品の特定もしやすくなるので、売る可能性がある場合は付属品を保管しておくといいですね!

時期を逃すと、流行りでもなんでもなく、流行りが終わった服になってしまいます。

 

check!!

コピー商品があるなど、本物かどうか判断が必要な物もあるため、タグなどは保管しておき、安心して査定してもらいましょう!


 

 

 
スポンサーリンク

シーズン物はシーズン前の需要のある時に売る

古着を高く売るコツ!これで買取額アップ間違いない!
冬ならダウンのジャケットやコート、スキーやスノボのウエア、夏ならハーフパンツなど。

季節が終わってからでは需要がなく売れる可能性が低くなるので、買取金額も低くなります。

 

check!!

その季節前や季節中の需要のあるうちに売りましょう!


 

 

 

 

ブランド服とノンブランド服で分けて持ち込む

お店のブランドコーナーにある服は高額買取アイテムであることが多いです。

ということは、そのほかのノンブランド服と一緒に持ち込むのはもったいないですね!

 

check!!

まずは店頭でブランドコーナーをリサーチして、お店にあったブランド服とノンブランド服を分けて持ち込むことで、買取金額アップの商品をしっかり見てもらいましょう!


 

 

 

 
スポンサーリンク

コツをうまく押さえて買取金額アップに繋げましょう!

古着を高く売るコツ!これで買取額アップ間違いない!
買取金額アップのコツ、たくさんありましたがいかがでしたか?

新品同様だったり、使用回数が極めて少ないものなど、フリマアプリを活用することもできますが、それでも売れないものはリサイクルショップに持ち込むことになりますよね。

少しでも高く売るためにこの記事の内容を活用してもらい、

少しでも多く、みなさんのお小遣いに繋がればいいなと思います。