健康・美容

5月病や憂うつをスッキリ解消!?おすすめの食べ物はコレ!

5月病や憂うつをスッキリ解消!?おすすめの食べ物はコレ!

梅雨時期になると発症しやすくなると言われる5月病

何をするにもやる気がでなかったり、症状が重度の場合は生きるのが嫌になってしまうほど、精神が不安定な状態に陥ってしまう5月病。

 

みなさんは5月病や憂うつに悩んでいませんか?

 

いろいろ調べてみた結果、5月病の解消には食事が大事になってくるとのこと。

今回は、五月病や憂うつを解消するおすすめの食べ物について調べてみました。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

新入社員が5月病になりやすい原因って?【予防・対策】

 

 

5月病になりやすい職業もある?

ストレスの蓄積、生活リズムの崩れやすい職業の方。要注意です。

一般的使われている5月病という病名は、軽度の鬱病および適応障害に分類されます。

鬱病と聞けば、みなさまも耳にした事があると思われる、自律神経関係の病のことですね。

 

日本国内だけでも約100万人もの人が発症していると言われる五月病。

ストレスが原因という事もあり、五月病になりやすい職業もあると統計がでたそうです。

 

✅医療関係

看護師や医者は職業柄、肉体及び精神的にもストレスは相当なもの。さらに夜勤などの不規則な生活が続くため生活リズムは崩しがちです。

医者の新入社員にあたる研修医は、12人に1人は発症するという報告がされています。

 

✅教育関係

教師や保育士など未成年を相手にする職業も子ども相手だけに、常に気を張らなければいけません。

さらに最近はモンスターペアレントと呼ばれる親からのクレームも多く、無理な注文や理不尽な攻められなどが重なり、うつ病になりやすいそうです。


 

ストレスと自律神経の乱れが原因の五月病。

上記の職業の方は驚くほど当てはまります。ご注意ください。

 

 

 
スポンサーリンク

5月病には食事が大事!おおすすめの食べ物はこちら!

5月病や憂うつをスッキリ解消!?おすすめの食べ物はコレ!
一度、食生活を見直してみましょう!

残念ながら、「五月病が治る薬や食べ物」という万能薬などはありません。

 

ですが、食べることをおろそかにすると不安定な精神状態に陥りやすくなってしまうと、医学的および臨床的にも共通して言われており、

人体が持つ「セロトニン」という脳内物質が関係しているそうです。

 

セロトニンとは神経伝達物質のこと。

主に精神を安定させる作用を持つ物質です。

このセロトニンが不足すると、常に気分が落ち込んだり、不眠になるなどの症状が表れます。

 

結果、鬱病=五月病に。そこで大事になってくるのが食事です。

食事に気を配ることで、セロトニンを分泌しやすくなると研究でも発表されています。

 

セロトニンを活発に分泌するためには、タンパク質、ビタミンB群、炭水化物の3大栄養素が重要になります。

 

有効な食べ物の例は以下になります。
  • タンパク質
    肉や魚、大豆製品、牛乳など。良質なタンパク質を豊富に含むもの
  • ビタミンB群
    青魚、鶏肉、バナナ、さつまいも、かぼちゃ、アボカド、ナッツなど。海藻類などもミネラルを含んでいるのでより効果的。
  • 炭水化物
    ご飯やパンなどのエネルギーとなる炭水化物をたくさん含むもの。特に玄米ご飯や雑穀米。ライ麦パン、全粒粉パンなどは食物繊維も含んでいるのでより効果的
 

一般的に言われているバランス良い食事と咀嚼(かむこと)を意識してください。そうすればセロトニンを効率良く、脳に分泌させる効果があるといわれています。

 

そして、三食の中で特に重要なのは朝食です。

朝食は1日を活動するのに、一番大切なエネルギーにもなります。

 

朝食をしっかり食べる=脳を覚醒させる事は、効率よくセロトニンが分泌されることに繋がります。

バナナ1本でも良いですし、ヨーグルトや牛乳を摂取するだけのでも良いです。極力胃に入れるようにしましょう。

 

 

 
スポンサーリンク

まとめ

5月病や憂うつをスッキリ解消!?おすすめの食べ物はコレ!
五月病や憂うつを解消する、おすすめの食べ物についてご紹介しました。

ちなみに、セロトニンの分泌に必要な脳を覚醒させる方法として、朝の太陽の光を浴びることも良いそうです。

新鮮な空気の入れ替えを含め、朝1番に窓を開けるのもおすすめします。

 

食生活の見直しを!と言われても、今までの食習慣を矯正するのは難しいですよね。

ゆっくりで良いのです。少しずつ見直してみましょう。

今五月病に悩まされている方は、少しずつ今の食習慣を修正していけば、その症状をスッキリ解消することができるはずです。

 

きっと、楽しい人生を送れるようになりますよ♪

 

新入社員が5月病になりやすい原因って?【予防・対策】