二重あごになってしまうと、特に女性はショックですよね?

もし太ってしまったら、二重あごでも仕方ないかなと思う所ですが…

 

問題は太っているわけでもないのに、二重あごになってしまうこと!!

 

年を取ってたるんだから仕方ない。

みたいに諦めてしまう前に、即効で解消する方法があるとしたら、やってみたいと思われませんか?

 

そもそもが二重あごって、どうして出来るのか?

 

ということも気になりますよね?

ですので、今回は、二重あごの原因と即効で解消する方法など、簡単にまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

二重あごの原因って?

二重あごというのは、以下の5つの原因があるとされています。

わかりやすくリストにしてみますと。

 

1:むくみが原因の場合

むくみやすい人というのも、二重あごになりやすいです。

そもそもむくむ人というのは、体内の老廃物を上手く体外に排出しきれないことが多いです。

それが顔に二重あごとして現れることがあります。




2:たるみが原因の場合

実は二重あごの原因の第一と言われるのが、たるみです。

顔のラインがたるんでいたら、要注意です!

皮膚は重力によって、下へとたるみが増しますが、顔の一番底に位置する顎に、皮膚が下へと移動することで二重あごになる場合も

 

若い頃は、コラーゲンとかヒアルロン酸などが豊富で、その働きで皮膚を下に引っ張ることも出来るんですが、年を取って行くに従い、それらが減少することで、二重あごの原因にもなるんですね。




3:筋力の低下が原因の場合

顔には表情筋と呼ばれる筋肉がありますが、顎の筋肉は「おとがい筋」とも呼ばれます。

のおとがい筋が減少すると、皮膚が下にたるみ、二重あごの原因となります。

食事の際に、余り物を噛まない人は、筋肉が低下してしまうので、二重あごにもなりやすいんですね。




4:姿勢が悪かったり、噛み合わせが悪かったりした場合

猫背の方や、前のめりの姿勢を続けると、あごの筋肉が発達してくれません。

PC作業の多い人やスマホをしょっちゅう使っている人は、要注意です!

他にも、顎関節が歪んでしまい、噛みあわせが悪い人も同様に二重あごになる恐れがあります。




5:肥満が原因の場合

二重あごの原因で、一番多いとされているのが肥満です。

顎には本来、余り肉は付かないんですが、肥満になってしまうと、その顎に皮下脂肪などが付いてしまい、二重あごの原因となります。

 

原因が分かれば、対処方法もわかるようになりますので、まずは原因をしっかりと突き詰めて下さいね。

 

 

 
スポンサーリンク

太ってないのに二重あごになる原因は?

肥満や年のせいで二重あごになる場合が多いと書きましたが、なら何故太っていない方でも、二重あごになるのかですが。

良く二重あごになった時に、「痩せれば治る!」とダイエットを始める方がいらっしゃいますが…

 

これは当たりでもあり、はずれでもあります!

 

というのは、ダイエットでは、本来食事制限と筋トレをするのが主流なのですが、二重あごだけだと、単純に食事だけを抜くダイエットをされる方が多く、そうなると、

筋肉はそのままでどころか、筋肉が低下してしまい、より酷い二重あごになることも。

 

太るのは良くないので、痩せるためにダイエットをすることは悪いことではありませんが、その際に筋トレは必ず行って下さい。

 

check!!

二重あごになる原因の一つとして、顎や顔の筋肉が低下してしまうことが挙げられます。

単純に痩せるだけでは、二重あごは解消されないことを覚えておいて下さい。

 

 

 
スポンサーリンク

二重あごをなくす方法は?

二重あごダイエットで即効解消する方法!そもそも二十あごの原因って?
基本的には、二重あごは、筋肉の低下や太りすぎた場合に、顎の筋肉がむくむことで起こります。

なので、二重あごを無くそうと思ったら、リンパマッサージを試してみて下さい。

やり方は、とっても簡単で、毎日1分で二重あごが解消するとされています。

 

check!!

1:鎖骨の部分を、人差し指と中指で挟んでこすり、リンパの流れを良くしましょう。

2:人差し指を曲げ、顎の中から耳の下にかけて、老廃物を押し出すイメージで擦り、右手と左手でも同じようにして、一方向に擦ると良いです。

3:耳の下に溜まった老廃物を、鎖骨にあるリンパ節に向かって擦ります。

4:鎖骨のリンパ節に、流し込むように行うのがポイントです。

 

顎の近くの耳たぶの下には、「耳下腺リンパ節」というのがあるんですが、そこを刺激して、流れを良くすることで、老廃物を出してしまおうという方法です。

一日1分で良いらしいので、ぜひ、試してみて下さい。

 

 

 
スポンサーリンク

二重あごの解消に!自分で出来るエクササイズ!

二重あごを解消しようと思ったら、自分で出来るエクササイズもオススメです。

順番に行うことで、簡単に二重あごが解消できますので、ぜひ試してみて下さい。

 

check!!
  1. 親指を顎の裏に当てて、耳の裏側に押し出すのも、フェイスラインに溜まった老廃物をリンパ選に流すのに有効です。
    顎から頬にかけて、リストアップさせることも出来ますので、まずはこれをして下さい。




  2. 耳、輪郭の骨と首の交わる所に、少し窪んだ場所があると思います。
    そこが「リンパ節」と呼ばれるもので、この部分(耳の付け根の一番下の所)をぐりぐりと押しながらマッサージして、リンパの流れを良くしましょう。




  3. リンパが流れて老廃物を押しだしたら、今度は首を上下にさすってみましょう。
    やっていると辛い所か、気持ちよさを感じ、誰でも出来てしまいます。
    ぜひ、やってみて下さい。




  4. 真上を向き、唇を尖らせながら、舌を出すのも効果的です。
    実はこの方法は、私が小学生時代に流行った方法でもあります。
    下あごが震えるくらいで、5秒間×10セットするのが効果的です。
 


 

この運動で顎の筋肉を鍛えながら姿勢も矯正出来るとなると、やらなきゃ損な方法と言えますね。

また、顎の筋肉をつけるためには、大きく口を開けて笑ったり、良く噛んで食事をするのも効果的です。

 

どうせなら、毎日笑って過ごした方が気分も良いですよね。

笑う角に福来るなんて言いますが、正に「二重あご解消」という福が来ることでしょう。

 

顎を使って食べるのも、副次効果ではないですが、食べ過ぎて太るのを予防出来るので、一石二鳥の方法です。

 

 

 

まとめ

二重あごダイエットで即効解消する方法!そもそも二十あごの原因って?
二重あごになってしまうと、見た目よりも老けて見られたり、見た目よりも太って見えたりと、他の方にも良い印象を与えません。

何より太っていないのに「あなた、太った?」なんて聞かれたら、かなりショックですよね?

 

女性だけでなく、男性も悩みの種でもある二重あご。

原因がわかれば、対処方法もわかりますし、毎日のエクササイズも重要になってきます。

 

日頃からエクササイズをして、年齢よりも老けて見えないように頑張ってみて下さい!

逆に太っているのに「あなた、痩せた?」なんて言われるかも知れませんよ?