生活・雑学

並行輸入品と正規品の違い!並行輸入品のメリット&デメリット!

並行輸入品と正規品の違い!並行輸入品のメリット&デメリット!

並行輸入品とか正規品とか、良くアマゾンなどのネットショップでも見かけますよね?

最近でこそ多くなった表記ですが、これにはどんな意味があるのか?と思ったことはありませんか?

正規品に比べると安いことが多い並行輸入品ですが、安い理由がわからないと不安になることもあると思います。

正規品の方が安心出来るイメージがありますが、並行輸入品でないと手に入らない商品もあるのも現実…。

 

並行輸入品と正規で売られている商品とは、どこがどう違うのかも気になりますし、並行輸入品にはどんなメリットがあって、どんなデメリットがあるのでしょうか?

 

ということで、今回は並行輸入品と正規品の違いとメリットとデメリットについて簡単にご紹介していきます。

 

並行輸入品って何のこと?

アマゾン(Amazon)で多く扱われている並行輸入品ですが、どんな品物なのかが気になりますよね?

ですので、特にアマゾンの並行輸入品について簡単にご紹介しますね。

 

メーカーが認めている正規輸入代理店以外の店を通じて、国内に輸入された商品を並行輸入品と呼びます。

ちなみに、アマゾンで販売されている並行輸入品は、全て本物ということなので安心ですね。

契約した輸入業者から仕入れた商品が、並行輸入品と呼ばれるわけです。

輸入代理店を通さない分、手数料などが安くなることが多く、国内でまだ売られていない商品を手に入れることも出来ます。

 

ただ、以下のような制限がかかる場合があります。
  • 一部の商品を除き、メーカーの保証や修理を受けられない場合があります。
  • マーケットプレイス(アマゾンなど)の出品者が販売するものの中には、独自保証が付いている物があります。
  • パッケージや説明書が日本語でない場合があります。
  • 製品の仕様が違い、日本国内の使用が制限される場合があります。
  • 仕入れルートの違いにより、商品の箱などが写真と違う場合があります。
並行輸入品の場合は、返品する時などに時間がかかることもありますので、そちらも合わせて確認してみて下さいね。

 
スポンサーリンク

正規品って何のこと?

ネット上でも良く見かける正規品という言葉ですが、普通の商品とどう違うのでしょう?

実は、勘違いをされてる方も多いと思いますが、
正規品=本物で、非正規品=偽物ということではないんです。

 

では、正規品とはどんなものを言うのかをお伝えしますね。

 

✅正規品=国内正規品とは?

正規輸入元のメーカーが販売を認めた店舗が扱っている商品の事を正規品と呼びます。

「輸入元直営店」「正規代理店」が販売する商品で、「正規品」とか「正規輸入品」なんて呼ばれることもあります。

アフターサービスがしっかりしていて、整備や修理を依頼する場合にも割引き特典が付いてくることがあります。

偽造品=偽物にあたる確率はほぼ0ということもあり、アウトレットなどを除き、定価販売されることが多いです。


✅正規品以外=海外正規品(並行輸入品)とは?

海外正規品とは、一般的に「並行輸入品」「非正規輸入品」「直輸入品」などと呼ばれる商品を指します。

海外の正規代理店が現地や他国で販売した商品を買い付けた上で、日本に持ち帰った物が並行輸入品などと呼ばれるんですね。

 

ただ、こちらの商品は税関検査が厳しく、偽造品が混入する確率は低いので、正規品と同じく信頼度は割と高いと思います。

 

とは言え、何か問題があった時などに、整備や修理などのアフターサービスが受けられないこともあるので注意が必要です。

 

海外の正規品が人気の理由は、値段が安いということに尽きます。自己責任で何とか出来る方には、海外正規品もおすすめです。

他にも個人輸入品も、正規品以外の商品として扱われますが、もしアフターサービスが充実している物が欲しいなら、やはり正規品を買うのがおすすめです。

 

並行輸入品と正規品の違いって何?

先程と重複する部分もありますが、もう一度簡単に「国内正規品」「正規輸入品」「平行輸入品」の説明をしませすね。

 

国内正規品とは?

国内正規品というのは、簡単に言ってしまいますと、国内にある正規の代理店を通じて輸入された商品を指します。

正規の代理店が仲に入るので、偽物を掴まされることはまずありません。

他の輸入品と比べると、値段が高いのがネックですが、何か問題があった時にサポートが充実しているのでおすすめです。

 

正規輸入品とは?

国内正規品と正規輸入品には、違いはなく、同じものと考えてもOKです。

正規のルートを使って輸入をしているため、こちらも偽物を掴まされる可能性は低いです。

言葉が違うので、混乱されることもあるかもしれないですが、国内正規品=正規輸入品ということになります。

 

並行輸入品とは?

並行輸入品と言うのは、国内の業者が正規代理店を通さず、直輸入した商品の事を指します。

正規代理店を通していないので、そこからのサポートは受けることが出来ませんが、中にはオリジナルの保証が付いている物もあります。

並行輸入品=偽物というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、並行輸入品のほとんどは本物です。

 

ただ、Amazonに限らず、並行輸入品の中には、ごくまれにではありますが偽物が混じっている可能性もあります。

業者が知っていて販売している物もあれば、知らないで偽物を売っている可能性もあります。

ですので、並行輸入品を購入する際には、どこの国の商品なのかなど、事前に質問しておくと良いかも知れません。

正規品に比べ安い価格で手に入ることも多い並行輸入品ですが、ごくまれに偽物を掴ませられる可能性もあることを念頭に置いて下さい。

 

並行輸入品のメリットとデメリットとは?

ではまず、並行輸入品のメリットから見て行きます。

リストで簡単にまとめてみますと。

●価格が安い

並行輸入品を買う上で、人気の一番の理由は価格が安いことです。

特に海外のブランド品などは、個人輸入をしない限り、安売りの商品を手に入れることは難しいです。

どうしてそうなっているかと言うと、ブランドのイメージを変えないためや価格の変動を抑えるためなんだそうです。

並行輸入品が安いのは、為替の変動に合わせて大量に仕入れることで、安く販売が出来るんですね。

ですので、Amazonなどでも多くの並行輸入品は、定価よりも安いことが多いんです。

 

●未発売の商品を買うことが出来る

並行輸入人のメリットの二つ目は、日本でまだ未発売の商品を買える可能性があることです。

日本では販売されていない商品や、海外でしか手に入らないカラーの商品などは、並行輸入品でない限り、手に入れるのは難しいです。

海外ブランドの商品を手に入れたいなら、並行輸入品を狙ってみると、これは!と思える商品にも出会えるかも知れないですね。

 

●アフターサービスが受けられないことがある

並行輸入品は、正規の代理店を介していません。

そのため、メーカーなどからのアフターサービスが受けられないことがあります。

商品に不備があった時にも、アフターケアがないのは困りますよね?

並行輸入品であることが理由で、サービスを断られる場合もありますので、並行輸入品は安心出来る場所(Amazonなど)で買った方が良さそうです。

 

●説明書が日本語で書かれていない

当然のことかも知れませんが、並行輸入品は海外で買いつけているので、取扱説明書も日本語では書かれていません。

図解でわかりやすい説明書なら問題ないのですが、細かい注意などは日本語で書かれていないと不便かもしれません。

もちろん!海外の言葉が読めるなら、並行輸入品でも全然問題ありません。

 

ただ、英語ならともかく、中国語とかで書かれていると、普通の人は読めないかもしれないですね。

こちらも購入する時には、確認してから買った方が良いと思います。

並行輸入品自体は、海外から買い付けているので、ほとんどが本物です。

ただ、中にはごくまれに偽物が混じっている可能性もありますので、リスクなどを考えた上で、自己責任で買うようにして下さい。

 
スポンサーリンク

まとめ

並行輸入品と正規品の違い!並行輸入品のメリット&デメリット!
ということで、正規品と並行輸入品について、簡単にまとめてみました。

正規品であっても、並行輸入品であっても、基本的には本物の商品を扱っているんですね。

ただ、並行輸入品には、まれに偽物が混じっている可能性があることも覚えておいて下さい。

そして、海外の個人輸入についてもそうなんですが、日本のアフターサービスの良さは稀であることも念頭に置いた方が良いです。

 

日本では当たり前のサービスであっても、海外では当たり前ではないサービスもあります。

メール追跡サービスくらいなら他の国にもありますが、手厚いアフターサービスが受けられるのは日本が稀だと言うことも覚えておいて下さい。

日本の感覚で、並行輸入品を買ったとしたら「サービスが悪い」と思うかも知れませんが、海外ではそれが普通のことが多いです。

 

とは言え、価格が安かったり、日本未発売の商品が買えたりするのは魅力的ですよね。

くれぐれも自己責任で買える人だけ、並行輸入品に手を出すようにして下さい。

メリットとデメリットを踏まえた上で買い物をするのは、日本も海外も同じということですね。

あわせて読みたい
アウトレットは本当に安い?安い時期と安い理由を徹底調査!
アウトレットは本当に安い?安い時期と安い理由を徹底調査!アウトレット専門店のCMを良く見かけるんですが、実際にオープン当初に行ったことがあります。 ただ、服やアクセサリーが中心だったので...