bath-1262407_1280
お風呂で洗顔や髭剃りをするときに、鏡が曇って何度も水を掛けた経験ってありませんか?

私もいつも面倒臭い思いをしています・・・。

実は浴室は家の中で一番と言っていいほど汚れる場所なんです。

湿気によるカビ、ぬめり、水垢・・・。
日々の掃除に苦労している人も多いのではないでしょうか。

お風呂の鏡の水垢や曇りは掃除をしてもなかなか落ちにくく、諦めている人も多いでしょう。

うろこ状の白い汚れの着いた鏡にはサヨナラして、ピカピカのキレイな鏡を前に入浴したいですよね。

今回はそんな頑固な汚れである鏡の水垢や曇りの、予防法とキレイにする掃除方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

水垢や曇りの予防法と掃除方法

鏡の汚れの原因は、

水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが水の蒸発によって残ったものなんです。

時間が経てば経つほど落ちにくくなりますので、普段から鏡に汚れを付着させないようにすることが重要です。

そのためには「鏡に水分を残さないこと」です。

これが一番の予防法です。

では汚れが着いてしまったらどうしたらいいのでしょう。

鏡の水垢や曇りを落とす掃除方法はいくつかあります。

時間の経っていない付き始めの汚れには、
  • クエン酸水
  • 簡単に作れる重層スプレー
  • 身近な物ではお酢
  • 歯磨き粉
  • ジャガイモの皮
  • レモン
などが効果的です。

長い間放置して固まってしまった頑固な水垢には、
  • 研磨剤入りのクレンザー
  • ホームセンターで手に入る耐水ペーパー
  • 100均で売っているダイアモンドパフ
  • 最近注目を集めている茂木和哉という名前の洗剤
などで落とすことが出来ます。

ではどのように予防するのか、掃除をするのか具体的に見ていきましょう。
スポンサーリンク

拭くこととコーティングが汚れを防ぐ!

bath-1220567
水垢や曇りの予防法として、まずは入浴後は鏡に付いた石鹸やシャンプーなどの泡や水気をきれいに拭き取ることが重要です。

出来るだけ乾いた吸水性のある布で、毎回拭き取ることで水垢が付きにくくなります。

また水気の拭き取りには窓清掃で使用するスクイジーを使うと簡単に拭き取れるので一本あるといいですね。
汚れ防止と曇り止めには水のりの使用をおすすめします。水のりを鏡に塗ってコーティングすることで水滴がつくのを防ぎます

また曇り止めグッズや撥水剤も安く手に入り便利です。

曇り止めシートは、出してさっと拭くだけなので短時間で簡単に作業が出来ます。

曇り止めフィルムは鏡に貼るだけで曇り止め効果が約1年あるので頻繁にお手入れしなくても大丈夫です。忙しい方にはおすすめのアイテムですね。

水垢や曇りを予防することは意外と簡単に出来ると思いませんか??

鏡を出来るだけ長くきれいな状態に保つために、是非意識してやっておきたいですね!!
スポンサーリンク

水垢の掃除方法、実はたくさんあるのです!

水垢が普通の洗剤で落ちにくい理由をご存知ですか?

水垢はアルカリ性で酸性で落ちる汚れであり、中性やアルカリ性のものが多い洗剤では落ちにくいのです。

そこで酸性で身近にあるものと言えばお酢です。

付き始めの水垢や曇りはお酢で拭くだけで簡単に取り除くことが出来ます!

クエン酸水を使う場合は、鏡にスプレーしたあと上からラップを貼り付け半日ほど置くと鏡がキレイになります。

重層スプレーは水100mlに対して市販の重曹を小さじ1杯混ぜるだけで作れる万能洗剤で、鏡に吹きかけるだけで水垢を浮かせて落とします。

こんな風に初期の汚れは比較的簡単に落とせますが、万が一時間が経ってしまった場合でも大丈夫です。

クレンザーを少し固めのスポンジにつけて軽くこすることで汚れは落ちるのです。

前述した耐水ペーパーやダイアモンドパフ、茂木和哉という洗剤も手軽に購入でき便利なのでおすすめです。
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか。お風呂の鏡の水垢や汚れは意外と簡単に予防でき掃除方法もたくさんあるのです。

汚れを予防できるのが理想的ですが毎日使うお風呂ですから、多くの水分や石鹸泡などで鏡に水垢や曇りが付くことは避けられないかもしれません。

掃除方法をいろいろ試してみることで自分に合った最適な方法が見つかり、汚れと上手に付き合っていきたいですね。

毎日のちょっとした工夫で快適なお風呂場を作ることが出来るので是非参考にしてみてください。