皆さんはジグソーパズルをやったことはありますか?

綺麗な風景や、カッコいい帆船、可愛らしい動物たち。

中には、自分で写真を送ると、ジグソーパズルに仕上げてくれる所もあるようです。

 

一つ一つはめていくたびに、達成感も充実感も味わうことができるシンプルゲームですよね。

私も一時期夢中になって、美しい風景やイルカのジグソーパズルを一生懸命取り組んでいました。

 

ただ、大きなものになればなるほど、やりがいはありますが、最後までできるかな・・・なんてためらっちゃいますよね。

そんなジグソーパズルを上手にやるコツを教えましょう!!

 

 

スポンサーリンク

1000ピースを作るには約24時間掛かります!!

2桁の小さくて可愛らしいものから、1000ピースもある上級者向けのジグソーパズルもあります。

1000ピースを完成させるには、

20~25時間ぐらいかかるそうです。

 

これは・・・なかなか手ごわそうですね。

まず楽しくやってみたい!と思ったら、300ピースほどのお手軽サイズから始めるといいかもしれませんね。

 

ジグソーパズルのコツ!!

下記の順番に従ってやっていくと、早くできますよ!!

check!!
  1. 枠になるピースを探し、枠を作る。
    ピースはどれも同じような形をしていますが、必ず枠になるピースがあります。
    1辺または2辺がまっすぐで、凹凸がないものです。
    それらを最初に拾い出し、枠を完成させてしまいます。
  2. 出来上がりの写真や絵と見比べながら、色別にする。
    枠ができたからといって、行き当たりばったりでピースをはめていては時間が掛かります。
    そこで、ピースを色別にしてみましょう。
    例えば茶色い犬がいたとしたら、そこは一面茶色のピースが集まります。
    つまり、茶色いピースだけを集めれば、それだけで「茶色い犬の部分」に分別できるのです。
    浅い小箱などを数個用意して赤はここ、黄色はこっちに、と仕分けしましょう。
 

イラストや写真などの場合は、輪郭にそった部分を見つけ出していくと、物の形ができやすいですよ!

完成を目指して、息抜きもしつつ楽しく仕上げていきましょう♪♪

 
スポンサーリンク

額や糊付けはどうしたらいいの?

まずは台紙になるものを用意しましょう!

できれば,

ジグソーパズルと一緒に額を買い、額の中で作り上げるのが良いですね!

 

出来上がったら、そのまま糊付けしてしまえばいいのです。

もちろん、糊付けは「」にですよ!

お好み焼きみたいにひっくり返すとバラバラになっちゃいますからね!笑

表にタップリと糊をのせ、パズル全体にのばしていきましょう。

 

大抵のジグソーパズルには付属品として、糊やスポンジがついています

無い場合、ネットショッピングサイトでお手軽価格で買うこともできます。

また文房具屋や100均でも売っていますよ。

check!!
  • 糊は多めに買いましょう!
    途中で糊が無くなったら、ムラができちゃいますからね♪
  • ヘラも一緒に購入しておくと便利です!
    素早く糊がぬれて、ムラも少なくできますよ♪
 

それからもう一つ。

糊は外側から内側」へぬりましょう。

内側から外へ外へと糊をのばしていくと、パズルとパズルの間が開いたまま糊付けされてしまいます。

パズル同士がギュッと締まるように、外側から内側へと糊をのばすのがお約束。

 

糊付けが終わったら、乾くまで触らずに放置しておきましょう。

生乾きの時にさわってしまうと、指紋がつくので注意が必要です。

最低でも1日は乾かしましょう!

 

 
スポンサーリンク

中にはかわったジグソーパズルもある?

ホワイトパズル
色んな会社でジグソーパズルが作られていますが、

自分の書いたメッセージをパズルにしてくれるという所もあるそうです。

お子様やお孫さんの写真、可愛らしいペット、オリジナルのジグソーパズルが作り放題というわけです。

 

また、とっても難しい「ホワイトパズル」というものも存在します。

又の名を牛乳パズルともいうそうですが、なんと一面真っ白!

枠を仕上げてもあとは手掛かりが何一つないという、難しさこの上ないパズルです。

ジグソーパズルは大好きですが、これはちょっと・・・やる人いるのかな?笑

 

それもそのはず、JAXA・宇宙航空研究開発機構では、このホワイトパズルを宇宙飛行士の研修に取り入れているとか。

この大変なパズルを組み立てていくことで、忍耐力や集中力を養われるそうですが・・・宇宙飛行士も大変ですね^^;

 

ジグソーパズルは

108ピースで1000円前後

1000ピースで2500円~3500円

ほどします。

少し高いかな?と思っても、できるまでの長い時間楽しめるとあれば、割とお手頃価格ではないでしょうか。

イラスト・風景・スタジオジブリのキャラクターパズルもあるそうなので、きっとお好みのものが見つかるはずです。

 

 

ちなみに・・・

ジグソーパズルは…

1ピースでもなくなってしまったら、台無しです!!

パズルの会社に問い合わせれば、1ピースのみ送ってくれるそうですが、

絵柄は一緒でもパズルの形が一致するかどうかは分からないそうです。

無くさないように十分注意しましょう!!

 

 
スポンサーリンク

実は知育玩具として人気のジグソーパズル

子供とパズル
ジグソーパズルは子供向けに作られた起源を持ちます。

自分が手にするピースを見ながら色々と考え、はめたり外したりして一生懸命考えることが、

小さな子供にとってはとても脳に良い影響を与えるそうです。

 

ネットで何でもできちゃう今日、実際にパズルを組み立てるということは大人にも良い作業なのかもしれませんね。

自分で撮った写真をパズルにしてもらい、それを組み立てたら、二重の喜びを感じてしまうかも・・・?

皆さんも、一杯のお茶やBGMをお供に、ご家族とジグソーパズルチャレンジしてみては如何でしょうか。